アメリカに引越してはみたものの...どうなっているのかな??


by shihoy1007

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0308646_23275821.jpg

そよP。
そよPのこの1年を振り返ると、逞しくなったなぁ〜の一言に尽きるかな058.gif

“アメリカにお引っ越し”は、それほど抵抗なかったもののこちらの学校始まって

から最初の一週間はそよPにとっても試練でした。。。057.gif

朝学校が嫌で2回程お部屋にろう城。。。泣きながら学校行ってたっけ。

でも少しづつ“先生は優しい”とか、“お友達も親切”、“言葉分からなくても

皆と遊べる”など分かってくると朝も元気に通ってくれるようになりました056.gif

“言葉の分からない日本の女の子”は、こちらの子達にとっても珍しく、おまけに他の

子達より一回り体の小さいそよP。女の子達にとっては “可愛い〜〜〜053.gif” 存在

だったようで、皆が ”そよP、そよP” と色々お世話してくれた様です045.gif

ホントありがたかった。。。056.gif
a0308646_23505539.jpg

これはたまこちゃんにも共通していて、学校行くと皆が “たまこ、たまこ!016.gif

言葉の分からないたまこちゃんが何か他の子に出来ない事をしたり、算数の問題を

スラスラ解いたり(日本で既に学んでいた事)すると、“おぉ〜!たまこ!凄いぞ!

偉いぞ!” とすぐにハイタッチを求めて来たり。。。“すっごい子供扱いなのぉ〜021.gif

と、憤っていたたまこちゃん037.gifそよPに至っては女の子達がそよPと遊ぶ

取り合いになるとか。。。014.gif “そよと遊びたくて休み時間追いかけて来るの008.gif

や、“誰々と誰々がそよの取り合いでケンカした” 等の話を初めの頃はよく聞いていた

もので、この “たまこ熱” “そよP熱” の現象は何?と、そばかすママなりに分析

した結果、クラスの中で “ペット的存在のたまことそよP035.gif” と言う結論に達し

ました003.gif

要するに “言葉の通じない珍しい生き物” 的な?003.gif

男の子のやぶしょ君も確かに “珍しい生き物” 的な扱いは多少あったようですが、

やっぱり男の子なので “可愛い053.gif” 存在にまでは至らなかったようです032.gif
a0308646_064313.jpg

で、そんなそよP。次第に学校終わってからもしょっちゅうお友達と遊ぶようになって

きて、そのお陰で英語力もどんどん上達していきました056.gif

初めの頃は私が通訳をしながら遊んでましたが、そのうち自分でジェスチャーを使って、

ふんふん(なめこのように)言いながら何とか言いたい事を伝えるようになっていきま

した。相手の子もそよPが何を言いたいのか、ちゃんと聞いてくれてました056.gif

そのうち短い単語がポツポツ出るようになってきて(この頃は先生のお話も大体分かる

ように035.gif)、最近はもう文章になっています005.gifすごいなぁ〜

やぶしょは時々そよPに通訳してもらったり、たまこちゃんの歌う歌をそよPが英語の

歌詞に直して歌う、と言う遊びをして二人で大笑いしていたり。。。

子供の能力って親の想像の範囲を常に超えているね032.gif
a0308646_1455461.jpg

特に仲の良いエヌムリちゃんとエルバラちゃんの影響は大きかった!

夏休み中はしょっちゅうお泊まり会で、まるで家が三つあるかのように今日はあっち、

明日はここの家。。。みたいに渡り歩いてました035.gif
046.gif
お姫様、妖精等が大好きな年代の7〜8歳位。エルバラのお家にお泊まりにいった時、

夜三人で妖精にお手紙を書きました072.gifそれぞれ欲しいものやお願いごとを書いて

暖炉の上に置いていたら、次の朝ちゃんと願いが叶ってお部屋のあちこちにプレゼン

トが置いてあったそうで、大喜びでお泊まりから帰って来たそよP024.gif

エルバラのお母さん、なんて夢のある事をしてくれるんだろう!とそばかすママも

感激〜003.gif。。。と、ここまでは良かったのですが、、その後我が家にエヌムリちゃん

がお泊まりに来たとき、夜二人に紙と鉛筆を渡されてちょっと手伝って欲しい、と046.gif

“今から私達が言う事を紙に書いて欲しい”と、エヌムリちゃん055.gif。。。で、

その内容と言うのが “Dear Fairy"で始まる妖精さん宛のお手紙で。。。ブルーと

ゴールドのピクシーダスト(妖精が振りまく粉)が欲しいです、、、みたいな014.gif
a0308646_2223832.jpg

手紙を書きながら、これって必然的に私がこのピクシーダストを用意しなければならな

いってことなのね。。。しかも明日の朝までに、子供達が寝た後にこっそりと!008.gif

しかもそんな粉ないし〜〜〜。。。002.gif

でも、ま、どうせ今日は夜更かしして明日の朝はゆっくり寝てるだろうし、今夜は私も

眠いからもう寝て、朝に何か準備しよう。粉の事は何かいい方法、寝ながら考えてみ

よ〜っと072.gif

ところが子供って、サンタさんの時もそうだけれど、とっても楽しみな事があると

自分たちでサッと早起き出来ちゃうんです。。。071.gif私が朝起きた時には二人で

部屋のあちこちを探しまわっていて、“ないねぇ〜” ”あっちかなぁ”とか言いながら

行ったり来たり。。。042.gif“今回は失敗だったのかな” “お手紙書くのが遅

かったのかな” 等と言ってます。苦肉の策でそばかすママ、庭に出てテキトーな

葉っぱを拾って来てそれに妖精さんからのお手紙を書きました001.gif私的には

“エヌムリちゃん、そよPちゃんへ。ブルーとゴールドのピクシーダストは今回は

お届け出来ないの。ごめんね。その代わり妖精の国の種と石をあげるわね072.gif

的なつもりの内容を、記号みたいなそれらしいなんちゃって文字で(解読不可能)スイカ

の種ときれいな石も添えてこっそり玄関の外に置いときました037.gif

二人がどんな反応するかワクワクしながら。。。037.gif。。。ところが。。。、

それを見つけたお二人さん、特に嬉しそうでもなく。。。顔を見合わせながら何かいつも

と違〜う、、、みたいな。。。015.gifもっと喜んでくれると思ったのに?

それ以来、我が家のお泊まりの時は妖精さんにお手紙、しなくなりました。。。035.gif

グッドアイディアと思ったんだけどね〜。。。034.gifそしてホントにそれらしく出来

たんだけれど。。。葉っぱにお手紙。。。055.gifもしかしてリアル過ぎた??
a0308646_291257.jpg

そよPの英語力に関して夏休み中に起こった忘れられない出来事032.gif

エヌムリちゃんが遊びに来ていて二人で楽しく遊んでました056.gifでもエヌムリ

ちゃんは良く言えば平和主義者?そよPが “何して遊ぶ?” と聞くとたいていは

“I don't care(何でもいい)" と可愛くお応え056.gifなもんで、“じゃぁ、これを

しよう” と、そよPが色々決めて遊ぶ場合が多い様です001.gifところが長い時間遊ぶ場合、

そよPもネタが尽きてきて困ってしまい、、、でもそんな時もエヌムリちゃんは 

“I don't care" ばかり。。。そうするとそよPもだんだんイライラ。。。015.gif 私の

ところに来て “ねぇ〜ママ〜次は何して遊んだらいい〜〜??” “エヌムリは

I don't careばかりで何も決めてくれない〜021.gif”と。私も “公園は?お絵描き?

折り紙は?” などと提案してましたが、しまいにはそよP “英語で” ぶち切れた!047.gif

“Don't say I don't care ! You choose !! OK?!" 日本語にすると “何でもいいって

もう言わないで!あなたが決めて!いい?” って感じですが、その時の状況とそよPの

怒り具合で超訳いたしますと、“何でもいいってもう言うなぁ!お前が決めろぉ〜〜!!

わかったかぁ!!おぉ??” みたいな感じでしょうか。。。034.gifそばかすママも

びっくりの大迫力で、しかもちゃんとした英語。エヌムリちゃんも半分固まって、”。。。

じゃぁ、お絵描き。。。”と、ぼそっと一言009.gifそよP無言で紙と色鉛筆持って

来て、二人できこきこお絵描きが始まりました。。。が、エヌムリちゃんの緊張感は

そばにいたワタクシにも伝わってきました。。。042.gif

“可愛いペット的存在だったそよP” は、いつしか “時には飼い主にも吠えるぞ、

こんにゃろー的な存在” に成長してしまったのでした003.gifちゃんちゃん056.gif
[PR]
by shihoy1007 | 2014-08-11 03:53
タイトルは夏休みなんだけれど、一昨日から既に学校が始まった子供達035.gif

休み中遅寝遅起きの習慣がバッチリ身に付いてしまっていた3人組014.gif

初日大丈夫かな?と思っていましたが、3人共6時過ぎには起きて問題なく登校して

くれました036.gifヨカッタ。

夏休み中にアメリカお引っ越し1周年の記念日もあり、やぶしょ君のリクエストで

トリの丸焼きでお祝い024.gifホンッッット、あっという間の1年でした。。。

夏休みも含めて、この1年間の子供達の様子です056.gif
a0308646_1628124.jpg

たまこちゃん。
こちらに来る前、引っ越しに最後の最後まで抵抗していました。どんな説得を試みても

頑として“嫌、絶対行かない!”と頑張っていてそばかすママはお手上げでした。。。

連日パパと遅くまで話し合って、それでも一歩も引かず。。。こんなに嫌がっている

子を何故無理に連れて行こうとしているのだろう??と一時期私自身も揺れていまし

た。。。042.gif学校から渡された転出届の書類を出さずにずっと鞄の中に隠していた

事には参ってしまったなぁ。。。色々あったね。。。056.gif
a0308646_16545052.jpg

そ〜〜んなたまこちゃんも来てみれば皆勤賞で6年生を終了し、夏休みには念願の

念願の!!日本へ里帰り。058.gif3月のお誕生日に“プレゼント何もいらないから!

夏休み一週間でいいから!日本帰らせて!”と。。。結局日本のお友達の夏休みに

合わせて7月23日から10日間、アンマちゃんと一緒に懐かしい藤田に里帰り056.gif

たまこちゃんにとって、夏休み最大のイベントとなりました058.gif
a0308646_1725213.jpg

日本で楽しい楽しい10日間を過ごしたたまこちゃん、帰る日が近づくに連れて

口数が少なくなっていき、明らかに“帰りたくない”モード全開だったとか。。。

一見ぽわ〜んとしていて、やんわりなタイプに見えるたまこちゃん001.gifでもね、

実はとても頑固でクール。そして負けず嫌いでもあります034.gif
a0308646_23294448.jpg

アラスカで釣りに行った時、一番張り切っていたやぶしょよりも真剣に釣りに集中。

せめて一匹だけでも釣りたい!の思いで最後まで粘っていたよ009.gifインドア派な

たまこちゃんだけに意外な一面のでした034.gifいっぱい釣ってパパにお土産!

と思っていたけれど。。。アラスカの夏は鮭の宝庫、釣れない訳ないじゃん!と思っ

ていたけれど。。。甘かった。。。008.gifそれに釣りってウィンタースポーツ並みに

準備が大変!てことも発見034.gif防水用の上下を来て長靴の長〜いようなのはいて、

ライフジャケットに釣り道具どかっと一式035.gifそれだけではありません。川釣りでも

船に乗ってポイントまで行くので、車の後ろに船くっつけて出発005.gif
a0308646_2334298.jpg

この船どうやって降ろしたりのせたりするんだろう、と疑問でしたがちゃんと船用の

出入り口みたいなところ(坂になってます)があって、車をギリギリまで川に寄せ

て。。。で、ガイドのおじさんの見事な船さばき(?)で、問題なく降ろして乗せて

ました049.gif
a0308646_23361682.jpg

そうそう、たまこちゃん。学校ではお友達も出来てラインもやったりしています。

でもとにかくシャイなので。。。遊びに来てもらうのはいいけれど、お友達にたまこが

遊びにおいでよ、なんて言われると“ママ、どうしよ〜〜、ねぇ、やぶしょも一緒に

行こうよ〜”と、弟を誘うたまこちゃん015.gif別に悪魔の屋敷に行く訳でもないんだ

から。。。014.gif一度お泊まりに誘われた時には“ママ、なんて断ればいいかなぁ?。。

。”と言うもんで“アメリカのお家にホームステイみたいで楽しいじゃん。行っとい

で!”と言うと、涙目になってたなぁ〜。。。025.gif結局行かずにお友達にお泊まり

来てもらいました。。。お家大好き、姉弟仲いいのはいいけどねぇ〜もうちょっと色々な

事に好奇心もって外に出て行ってもいいんじゃない?とは親の願望045.gifま,でも実際

そうなったら今度はそばかすママが寂しくなっちゃうかもね029.gif
a0308646_2244162.jpg

そんなたまこちゃん、日本から帰って来てラスベガスからセドナに戻る車の中。突然

後ろで“幸せって何?070.gif”と、哲学的な質問034.gif以下三人の会話071.gif

やぶしょ“今を生きていること〜041.gif”(おぉ〜大人な回答005.gif

そよP“寝ること〜”(うんうん、あったかいお布団入った時。。。幸せだよね〜016.gif

たま“どうして今を生きてるのが幸せなの?009.gifどうして寝ることが幸せなの??009.gif

やぶしょ“。。。015.gif

そよP“わかんなぁ〜〜い003.gif

たま“幸せって何ぃ〜〜〜?!007.gif

ママ“じゃあ、たまこちゃんが幸せだなぁ〜って感じる時ってどんな時?027.gif

たま“う〜〜〜〜〜ん。。。”

ママ“美味しいもの食べてる時??011.gif

たま“うん、幸せ!003.gif”(大人な質問の割に可愛い答えです032.gif
a0308646_23403268.jpg

私もこれだ!と、はっきり断言は出来ずに“幸せって、幸せだなぁと感じることが

幸せなのかもね?”と。たまこちゃんは納得してなさそうでしたが、後日のんちゃんが

置いていってくれた本の中にも幸せに対する定義がのっていて、それを見せてあげたら

真剣に読んでました056.gifたまこちゃんの納得いく回答だったかはわからないけれど。。。

こんなことを考えるような年頃になってきたんだね045.gif

中学,高校の頃はそんな時期かな。色々なこと考えて疑問を持ったり悩んだり、、、

自分で納得のいく答えを見つけていったり、はたまた迷宮に迷い込んでしまったり。。。

そんな精神的にも色々なことを経験、学んで、成長していくんだね032.gif
a0308646_23361682.jpg

因に本の中での解釈は幸せとは環境に比例するのではなく(私達はついついもっと

お金があったら、とか、もっといい仕事があれば、もっと才能に恵まれていれば、

等々、環境が変われば幸せになると思いがち)、幸せを感じる才能の豊かさに比例

する、と言う解釈でした034.gifで、その才能と言うのは色々な経験から培っていくもの

だそうで、それはホントの意味での財産だそうです056.gif

本より引用。。。072.gif
自分の事を『幸せだ』と思う人は『幸せ』だ。自分の事を『不幸だ』と思う人は
『不幸』だ。まさに『思い通りの人生』じゃないか。ほら、神はすべての人の
希望を、いま、この場で、そのまま叶えてくれている!
人は、自分が感心をもったものを引き寄せる。当たり前の話だね。だからほら、
多くの精神世界の書籍に書かれているように、『思考は現実化する』んだよ。
a0308646_23503860.jpg

やぶしょくん。
たまこちゃんの日本行きが決まったとき、“やぶしょも帰る?”と聞いた時がありま

した。そしたらやぶしょ君“俺まだ全然英語も話せないから皆に合わせる顔がない、

今年は帰らない”と。送別会やってもらったり、お見送りに来てもらったり、やぶ

しょの中ではそんな皆の応援に応えたかったのでしょう。でも、やぶしょなりに

今の自分を顧みたとき、まだまだダメだ。。。と思ってしまったのかな056.gif

この1年やぶしょなりに十分頑張っていたし、そんなに自分に厳しくなくていいん

だよ、と伝えながら、でもこんなことを言う事自体成長しているな。。。と嬉しくも

ありました056.gif

でも実際いよいよたまこちゃんの日本行きが近づいて来たら、“ずるい!俺も

帰りたかった!021.gif”と連日責められていたそばかすママ035.gif

まだまだ子供らしい、っていうかやっぱりまだまだお子ちゃまなやぶしょ君です037.gif
a0308646_0505335.jpg

野球のシーズンが終わってしまったため。。。007.gif6月初めには一週間サッカーの

サマーキャンプに参加001.gifとても楽しかった様で、秋からの練習にも登録しま

した。真夏は灼熱の暑さのアリゾナ。これでは外のスポーツ、夏は出来ない訳だ。。。

と、野球が5月末で終わってしまった事にも納得045.gifでも体を動かしたい年頃。

毎日体力を持て余しているので、早く秋からのサッカーが始まって欲しいと願う母056.gif
a0308646_011343.jpg

サマーキャンプでは一人一人にコーチからニックネームをつけられたそうで、やぶしょ

君は“ホットショット”。辞書退いたら色々な意味がありました。。。華麗な技をみせ

る、ガッツのある、自惚れや、消防士、アスリート。。。等等019.gif

最終日にはチームごとに別れてワールドカップ的なトーナメント。やぶしょはブラジル

チームで前の日から絶対優勝する!と燃えてました066.gif。。。で、その気迫で

見事優勝072.gif“ママ、今日はお祝いでピザパーティだ!064.gif”と大喜び024.gif
良かったね〜058.gif
a0308646_0312570.jpg

ところで、日本にいた時からずっとちっちゃかったやぶしょ君040.gifたまこちゃんは

5年生の時にぐんぐん伸び始めたから、きっとやぶしょも!と期待していたけれど

相変わらず小振りなかわいいやぶしょくんでした。。。が、夏休みのある日突然、

“あれ?やぶしょ、何だか大きくなった??”と034.gif毎日顔を合わせている親って

子供の成長気づきにくいけれど、夏休み毎日四六時中見ているママが気づくってかな

り大きくなった??005.gifと思い、早速はかってみると140cm位。

前回いつ頃計って、一体何センチだったかはさっぱり覚えていなかったけれど、“やぶ

しょ、140cmだよ!”と喜んでいた私達003.gif夏休み中良く寝てたもんね〜

やっぱり寝る子は育つんだね〜、この調子でいっぱい寝よう!なんて言っていたある日

日本の親友に“身長何センチになった?”と聞いたところ“俺?150センチくらい”と。

ガーン、やっぱりまだまだ小振り〜〜〜007.gif
a0308646_1203663.jpg

そんなやぶしょ君、最近は『進撃の巨人』という漫画が大好きで、たまこちゃんが

日本に帰っている間アマゾンで注文して持って来てもらったマント(?)に大喜び。

今年のハロウィンはこのマントでリヴァイ兵長になるんだとか。。。037.gif

リヴァイ兵長は強くてカッコいいそうで。。。やぶしょ君の憧れなのかな056.gif

先日犬猫センターに行って里親募集の犬を見てきました(犬か猫飼いたい!と三人組に

せがまれて。。。)。大型犬のケージが並んでいるところでは中で犬達がもの凄い

勢いで吠えてきて建物中激しい鳴き声で大迫力035.gifするとやぶしょ君、その場に

一歩も入れず(犬達はケージの中だから全然怖くないはずなのに?)“ママ,俺ここ

無理ーーー!!!”と、一目散に逃げて行ってしまいました015.gif

やぶしょが強くてカッコいい人に憧れるの分かるわぁ。。。と、実感しました037.gif

その後、犬飼いたいと言わなくなったのは言うまでもありません。。。071.gif


そよPの分も書きたかったけれど。。。もう眠い〜〜014.gif
ごきげんよう、また明日056.gif
[PR]
by shihoy1007 | 2014-08-10 01:32

夏休み。(つづき)

a0308646_1335983.jpg

アラスカはその昔ロシアの領土だったため、キーナイの街にも古いロシアの建物が

いくつか残っています。このチャーチもその一つ032.gif

そよPとドライブがてらキーナイの街をちょこっと探索058.gif
a0308646_13135729.jpg

教会の中だよ032.gif
a0308646_13153973.jpg

その隣のお土産屋さん043.gifロシアと言ったらやっぱりマトリョーシカ人形だね〜056.gif
a0308646_13292497.jpg

アラスカは1867年にアメリカがロシアから買い取り(720万ドルという破格の値

段だったらしいが、当時の議会では税金の無駄遣い!とたたかれたそうです。でもその

後油田が発見されアラスカの開発が一気に進んだとか。。。)、1959年にアメリカ
a0308646_13303157.jpg

の49番目の州になったそうです034.gif意外と最近の出来事だったんだね〜
a0308646_1332565.jpg

そよP海を発見〜058.gif
a0308646_13335186.jpg

わーーーい053.gif
a0308646_13351399.jpg

走って走って。。。
a0308646_13372693.jpg

登って登って。。。その先は。。。
a0308646_13383629.jpg

海!
a0308646_13392891.jpg

うみ〜〜003.gif
a0308646_13414100.jpg

定番の砂遊び〜〜024.gif
a0308646_13421774.jpg

完成〜035.gif満足〜〜003.gif。。。で、海を後にしたよ056.gif

そばかすママは流木拾い。ホーマーのピザ屋さんで見たオブジェを作るよ〜060.gif

ごきげんよう、また明日。(美輪明宏風に)037.gif
[PR]
by shihoy1007 | 2014-08-05 13:51

夏休み。

六月から始まった子供達の夏休み058.gif

私も毎日のお弁当作りから解放されてホッと一息。。。と思っていたら例年通り。。。

“あっ!!”と言う間に間もなく終わりです014.gif

去年7月末にこちらに来て、8月8日から学校が始まったため去年の夏はあまり

夏休みを体験出来なかった子供達。。。040.gif5月頃『俺はもう一年以上学校

通ってる!』と不満をこぼしていたやぶしょ君021.gif

そしてやってきた2ヶ月間の夏休み!宿題無し!パラダイス〜!。。。で、のんびり

まったり、お友達とお泊まり会。。。夜更かし朝寝坊。。。色々満喫の夏休みで

した001.gif

アメリカの夏休みと言えば。。。サマーキャンプ?でもワタクシ、サマーキャン

プってもちろんキャンプ、お泊まりのキャンプかと思ってました037.gif

そうではなくて、夏休み中、子供達の為の色々なプログラムのことでした023.gif

そう言えば一時期はやったDVD、ビリーズブートキャンプっていうのも別に山の

中に行って宿泊しながらエクササイズする訳ではなかったね034.gif

五月末に野球のシーズンが終わってしまったやぶしょ君。夏休みに入ってすぐに

サッカーのサマーキャンプに参加したよ043.gif

毎日暑い中よくやるな〜と感心。サッカーは帽子かぶらないので、アリゾナの

灼熱の太陽に熱中症大丈夫かな??と心配でしたが、毎日『楽し−!』と元気に

通っていたやぶしょ。子供は逞しい。。。066.gif

その他うちの子達は参加しませんでしたが、YMCAのサマーキャンプはプールや

乗馬等の体験もあったり、科学や実験のお勉強タイプのキャンプ、動物保護センター

での動物の飼育について学ぶキャンプや、そよPが一日だけ参加したアートキャンプ

等も充実してました056.gif
a0308646_3263726.jpg

6月12日からアンマちゃんと一緒に寅ちゃんのいるアラスカに行ってきました001.gif

ラスベガスを深夜12時頃発の飛行機だった為アンカレッジで乗り換えの朝5時頃

もう眠くて眠くて。。。俺寝るわ。。。014.gifのやぶしょ君。
a0308646_10233120.jpg

おーい起きろ〜もう出発だよ〜〜
a0308646_10211540.jpg

その乗り換え飛行機へ搭乗する時のタラップ035.gif熊の足跡がアラスカだね〜
a0308646_10263518.jpg

アラスカのスーパーで見つけたアメリカ版ともコレ。子供達から『ママ、これ

ブログに載せて!』とリクエスト023.gif
a0308646_10323782.jpg

寅ちゃんのロッヂ近くにムースの親子が来てくれたよ035.gif

まだ昼間のようですが、夏は白夜に近いアラスカ。もう夜九時過ぎです005.gif
a0308646_1038253.jpg

11時過ぎてもこの明るさ〜〜071.gif
a0308646_10405162.jpg

川を見て黄昏れてる??いえいえ、釣りをしているやぶしょ君。セドナは真夏の暑さ

でしたが、アラスカはセーターにジャンバー、私はヒートテックにタイツもかかせま

せんでした!
a0308646_1044423.jpg

そよPも釣りにチャレンジ〜〜

でもこの時期まだエサをつける釣りはしちゃいけなくて、疑似餌でのフィッシ

ング。エサをつけていい釣りは7月から解禁だそうです。

釣りにも色々ルールがあるんだね〜034.gif
a0308646_13123096.jpg

殆ど年中お天気のアリゾナやラスベガスと違い、着いた日は雨057.gifその後もどんより

曇りや小雨が続いていましたが、やっと気持ちのいいお天気に058.gif
a0308646_13171388.jpg

アンカレッジから車で南に3時間程のところのキーナイ半島にソルドットナという

町があり、そこに寅ちゃんのお家があります。そこから更に一時間程海に向かっ

て車を走らせホーマーという港町にやってきたよ036.gif久々の海に子供達

大喜び070.gif『わかめ、捕ったどぉーー!』のやぶしょくんに、貝殻拾いに夢中の

そよP024.gif
a0308646_13302819.jpg

お昼に入った石釜のピザ屋さん064.gif流木のオブジェが可愛かったよ072.gif
a0308646_13351769.jpg

ピザを注文すると、こんなのや。。。
a0308646_13361671.jpg

こんなのが番号札代わりに渡されて、最近妖精やユニコーン好きのそよPの目が
キラリン072.gif
a0308646_13393575.jpg

流木や貝殻、こんな風に飾るのも可愛い016.gif
a0308646_1341754.jpg

この写真ではおじいちゃんちょっと不機嫌そうなお顔だけれど、お店の雰囲気に

ぴったりのおじいちゃん,おばあちゃんで思わずパチリ058.gif
a0308646_1347056.jpg

『あ〜ピンクを思い出すな〜』056.gif
a0308646_13492272.jpg

お土産屋さんで日本の鯉のぼりを発見!071.gif
a0308646_13514837.jpg

アラスカは昔ロシアの領土だったからか、ロシアのお土産物もありました045.gif
a0308646_13552281.jpg

ドリンク飲んで休憩の後、またソルドットナに帰ったよ058.gif
a0308646_14143126.jpg

しつこいようですが。。。
a0308646_1441441.jpg

この明るさで夜の九時過ぎ!035.gif
[PR]
by shihoy1007 | 2014-08-04 14:29